NPO法人富士山の森を守るホシガラスの会
スペーサー
枠上
Home
枠下
スペーサー
枠上
活動の背景
枠下
スペーサー
枠上
活動記録
枠下
スペーサー
平成28年度活動記録
スペーサー
平成27年度活動記録
スペーサー
平成26年度活動記録
スペーサー
平成25年度活動記録
スペーサー
枠上
この会について
枠下
スペーサー
枠上
入会申し込み
枠下
スペーサー
枠下
お問い合わせはこちらへ
枠下
スペーサー
枠下
サイトマップ
枠下
スペーサー
-

ホシガラスくん

-
ホシガラスって?
-

前ページTOPページ次ページ
2017年10月27日 植生保護柵設置
静岡森林管理署、常葉大学と恊働で、8基目の植生保護柵を南山林道付近の天然林に設置しました。
写真左=水ケ塚に集合 写真中=資材を運搬 写真右=設置作業

スペーサー
2017年10月26日 西臼塚ふれあいの森 計測
ウラジロモミ人工林の伐採予定箇所に全天撮影のためのメッシュ設定作業を富士山クラブと恊働で実施しました。

スペーサー
2017年10月22日 御殿場市環境課主催自然観察会
雨天のため樹空の森でセミナーを行いました。

スペーサー
2017年10月10日 御殿場口植物相調査
御殿場口駐車場から2015年に侵入植物調査を行なった火山高原にかけて、植物相調査を行いました。

スペーサー
2017年9月30日・10月14日 キリン・ランドネ 水をめぐる森の教室
麓の小川や雑木林と富士山中腹の森を観察しました。
KIRINホームページ「環境活動・トピックス」
http://www.kirin.co.jp/csv/eco/topics/2017/water_171031.html

スペーサー
2017年9月19日 植生防護柵の効果検証
2013年に静岡森林管理署、常葉大学と協働で設置した柵の効果を数値的に表すため、それぞれの柵の中と外の実生(樹木の幼木)の数を計測しました。
写真左=前日の台風で折れたブナの枝 写真中=1m四方の実生を数える 写真右=柵の外(手前)と内側(奥)

スペーサー
2017年9月11日 須走口植生防護柵の毎木調査と植生調査
2016年10月に須走口に設置した植生防護柵(防鹿柵)の毎木調査と植生調査を実施しました。須山口のような植生の消失は見られませんが、柵周辺のテンニンソウの殆が先端部分を食べられていました。
写真左=毎木調査の目安線と植生調査のコドラート 写真中=樹高計測 写真右=参加メンバー

スペーサー
2017年9月3日 森林限界調査および写真撮影
8月2日の調査で悪天のため写真撮影ができなかったため周辺の環境調査と撮影を行いました。
写真左=森林限界のカラマツ林 写真中=森林限界 写真右=エゾアカヤマアリ

スペーサー
2017年8月11日〜19日 パネル展示
御殿場愛知前のB-ONEビル2Fの「おもてなしサロン」でパネルを展示しました。

スペーサー
2017年8月9日 植生調査
植栽活動が及んでいない部分と植生防護柵設置予定地の植生調査を行いました。
写真左=土壌水分量の調査 写真中=地表温度50度 写真右=パッチの植生調査

スペーサー
前ページTOPページ次ページ

- Topics Board -

スペーサー
記録・調査報告・リポート
平成29年2月
御殿場口雪代堆積地の温度変化
(PDF 858K)
平成29年2月
御殿場口雪代堆積地の植生調査と侵入植物除去活動(PDF 3240K)
平成28年12月
富士山国有林須山口周辺部の活動と植生保護柵の効果(PDF 2230K)

平成28年10月4日(改定10/19)
東臼塚草原植生保護柵の効果・中間報告(PDF 1240K)

平成28年2月1日(改定)
御殿場口雪代堆積地の侵入植物調査(PDF 153K)
平成27年9月15日
大蔵高丸植生保護柵見学(PDF 280K)
平成26年11月15日
富士山南東斜面の自然環境と植栽活動について(PDF 6800K)
平成26年10月30日〜11月17日
旧須山口周辺の防護ネット設置事業中間報告(PDF 1600K)
平成26年10月21日
赤谷プロジェクト現地見学(PDF 1070K)
平成26年9月8日
大蔵高丸植生保護柵見学(PDF 830K)
平成26年6月14日
旧水ヶ塚遊歩道・東臼塚予備調査(PDF 900K)

平成25年10月5日
渡邊定元農学博士記念講演会NPO法人ホシガラスの会設立
富士山世界遺産登録

スペーサー
Copyright (C)2013 - 2017 特定非営利活動法人富士山の森を守るホシガラスの会