NPO法人富士山の森を守るホシガラスの会
スペーサー
枠上
Home
枠下
スペーサー
枠上
活動の背景
枠下
スペーサー
枠上
活動記録
枠下
スペーサー
平成29年度活動記録
スペーサー
平成28年度活動記録
スペーサー
平成27年度活動記録
スペーサー
平成26年度活動記録
スペーサー
平成25年度活動記録
スペーサー
枠上
この会について
枠下
スペーサー
枠上
入会申し込み
枠下
スペーサー
枠下
お問い合わせはこちらへ
枠下
スペーサー
枠下
サイトマップ
枠下
スペーサー
-

ホシガラスくん

-
ホシガラスって?
-
富士山御殿場口の自然環境と課題・植樹
-
御殿場口雪代堆積地の侵入植物
-

前ページTOPページ次ページ
2018年11月8日 東臼塚・柵の点検とセンサーカメラの設置
センサーカメラによる動物調査は長期観察は一旦終了し、これまでの調査の結果をもとに工夫を凝らした設置をしました。今年度の森での作業は今回でほぼ終了です。

写真左=水ヶ塚より 写真中=カラマツの人工林 写真右=沢山実をつけたマユミ

スペーサー
2018年11月1日 須走口・センサーカメラの設置
須走口の標高1,400mと標高2,000mの森に動物調査のセンサーカメラを設置しました。

写真左=小富士遊歩道の森 写真中=葉が落ちて明るくなった遊歩道 写真右=小富士にて

スペーサー
2018年10月28日 元気わくわくごてんばフェスタ2018
昨年にひきつづきフェスタに参加、活動紹介、希少植物の写真を展示しました。今回は初めてタブレットによるムービーも展示しました。このイベントでは毎回、当会の活動を知り入会したメンバーがいます。

スペーサー
2018年10月26日 植生保護柵を設置
静岡森林管理署、常葉大学の皆さんと協働で9基目の植生保護柵を設置しました。初期に設置した柵の効果は確実に表れており、森の多様性を守る確信を持っての柵設置作業です。

写真左=水ヶ塚に集合 写真中=設置作業 写真右=参加メンバー

スペーサー
2018年10月23日 西臼塚試験地・地書きと苗づくり
NPO法人富士山クラブと当会の協働事業です。
富士山クラブは専門家の指導によりウラジロモミを伐採した空間を利用して試験的な苗床づくりを行いました。

写真左=地書き作業 写真中=苗床を作る 写真右=種を埋めて完成

スペーサー
2018年10月20日 ドローンの講習に参加
富士山自然誌研究会によるドローンを使用した環境調査の講習(見学)に参加しました。
航空機からの光解析による樹種の判別などの技術はすでに研究されていますが、ドローンに搭載可能なセンサーが開発されれば、費用もかからず簡単に調査が可能になるでしょう。

写真左=許可申請と飛行コースとなどを解説 写真中=ドローンは「ファントム4」 写真右=空中で静止するドローン

スペーサー
2018年10月14日 キリン・ランドネ 水をめぐる森の教室
今年も麓の雑木林の観察と水源の森観察の講師を2名で担当しました。麓の雑木林では宝永噴火と雑木林の成り立ちなどの解説とセンサーカメラで記録した動物の映像などを紹介、水源の森では野鳥観察を行いました。

写真左=センサーからで記録したイノシシ 写真中=土に還る森づくりの会の指導で植樹 写真右=同じくノルディックウォーキング

スペーサー
2018年10月11日 植生保護柵の点検と調査
2013年に旧須山口周辺に設置した植生保護柵は常葉大環境防災研究所の協力で2014年に毎木調査を行っていますが、各柵で各樹種の最大樹が4年間でどれだけ成長したかを調査しました。

写真左=樹木の実生で覆われたNo.1の柵 写真中=内外の差が特に著しいNo.3の柵 写真右=2014年の調査で県内で初確認されたフウリンウメモドキ

スペーサー
2018年9月13日 蜘蛛の生息調査
森の環境指針となる生物を検討してきましたが、植生保護柵の面積等の関係から蜘蛛に着目し、予備調査を行いました。蜘蛛の有識者の久保田さんの指導で数種の蜘蛛を記録しましたが、種類、個体数ともに異常に少ないとのことでした。次年度に時期を変え本格調査に入る予定です。

スペーサー
2018年9月11日 西臼塚試験地など
旧須山口に設置した植生保護柵内の樹木調査を実施する予定でしたが、雨天のため予定を変更して西臼塚試験地および周辺部の森林観察を行いました。富士山には他県からのブナの苗が植栽されたことが分かっており、遺伝子の撹乱を防ぐための対策が必要です。

写真左=試験地(ふれあいの森)林道入り口 写真中=林床の観察 写真右=1990年代に標高1,400mの富士市区域に植栽されたブナは遺伝子が異なると思われる(葉が大きな)ものが混在していた

スペーサー
前ページTOPページ次ページ

- Topics Board -

スペーサー
記録・調査報告・リポート
平成30年7月
富士山御殿場口の自然観察(PDF 3990K)

平成30年7月
日立ハイテクサイエンス小山事業所 生物多様性プロジェクトへの支援・事業報告書(PDF3630k)

平成30年3月
富士山御殿場口の自然環境と課題(PDF 41620K)
平成29年2月
御殿場口雪代堆積地の温度変化
(PDF 858K)
平成29年2月
御殿場口雪代堆積地の植生調査と侵入植物除去活動(PDF 3240K)
平成28年12月
富士山国有林須山口周辺部の活動と植生保護柵の効果(PDF 2230K)

平成28年10月4日(改定10/19)
東臼塚草原植生保護柵の効果・中間報告(PDF 1240K)

平成28年3月
ハンドブック・富士山御殿場口雪代堆積地の侵入植物(PDF 14600K)
平成28年2月1日(改定)
御殿場口雪代堆積地の侵入植物調査(PDF 153K)
平成27年9月15日
大蔵高丸植生保護柵見学(PDF 280K)
平成26年11月15日
富士山南東斜面の自然環境と植栽活動について(PDF 4730K)
平成26年10月30日〜11月17日
旧須山口周辺の防護ネット設置事業中間報告(PDF 1600K)
平成26年10月21日
赤谷プロジェクト現地見学(PDF 1070K)
平成26年9月8日
大蔵高丸植生保護柵見学(PDF 830K)
平成26年6月14日
旧水ヶ塚遊歩道・東臼塚予備調査(PDF 900K)

平成25年10月5日
渡邊定元農学博士記念講演会NPO法人ホシガラスの会設立
富士山世界遺産登録

スペーサー
Copyright (C)2013 - 2017 特定非営利活動法人富士山の森を守るホシガラスの会