NPO法人富士山ホシガラスの会
スペーサー
枠上
Home
枠下
スペーサー
枠上
活動の背景
枠下
スペーサー
枠上
活動記録
枠下
スペーサー
令和2年度活動記録
スペーサー
令和元年度活動記録
スペーサー
平成30年度活動記録
スペーサー
平成29年度活動記録
スペーサー
平成28年度活動記録
スペーサー
平成27年度活動記録
スペーサー
平成26年度活動記録
スペーサー
平成25年度活動記録
スペーサー
枠上
この会について
枠下
スペーサー
枠上
入会申し込み
枠下
スペーサー
枠下
お問い合わせはこちらへ
枠下
スペーサー
枠下
サイトマップ
枠下
スペーサー
-

ホシガラスくん

-
ホシガラスって?
-
富士山御殿場口の自然環境と課題・植樹
-
御殿場口雪代堆積地の侵入植物
-

前ページTOPページ次ページ
2021年6月17日 自然環境調査・御殿場口森林限界
過去の御殿場口の調査で行っていなかった森林限界の植物相調査、ドローンによる森林限界の撮影などを実施しました。

写真左=見事なヤマツツジ 写真中=双子山森林限界 写真右=双子山の植物相調査

スペーサー
2021年6月13日 横浜国立大学大学院環境情報研究院
横浜国大小池教授の研究室の皆さんが来訪。御殿場市環境課と御殿場口、須山口を見学し、今後の活動にお互い、どのように協力できるかを考えるスタートになりました。
小池文人教授・生態学研究室「空間に関わるメカニズムや種特性解析などの新たなアプローチを開発しながら,多様な生物がともに生活する群集を研究している.これをもとに生物多様性が保全できる地域の環境の設計や,外来種・遺伝子組み換え生物の生態リスク評価の研究を行っている.」(横浜国大ホームページより)

スペーサー
2021年6月5日−11日 ecoまつりパネル展示
例年は多くの団体がバザーなどを行い一日賑わうイベントなのですが、コロナのため1週間のパネル展示になりました。テーマは「エンジョイ・eco」・・当会の活動と合わせにくいテーマなのですが御殿場口の自然を紹介し、冊子の配布を行いました。

スペーサー
2021年6月5日 麓の自然環境調査
自然環境調査のスタートは標高400mの麓の田園地帯と標高600mの雑木林から始めました。植物と野鳥の調査です。

写真左=黄瀬川沿いの田園地帯 写真中=参加メンバー 写真右=雑木林

スペーサー
2021年5月30日 総会&柵の効果と森林観察
コロナ対策のためインターネットと書類での表決・委任による総会になりました。午後からは水ヶ塚に集合してセンサーカメラの設置状況、柵の効果などを見学。ヤマシャクヤクが咲く森を歩きました。

写真左=参加メンバー 写真中=ヤマシャクヤクが盛り

スペーサー
2021年5月26日 須山口・南山 植生保護柵の点検とセンサーカメラデータ回収
須山口から南山林道沿い5箇所の柵と6箇所のセンサーカメラのデータ回収を実施。長距離の森歩きです。

写真左=林床への食圧が強い 写真中=昨年成り年だったブナの芽 写真右=No.4の柵

スペーサー
2021年5月23日 須走口植生保護柵点検他
柵に倒れかかった低木枯木を処理。食害調査。後日調査予定の獅子岩ルート下見。小富士遊歩道など。

写真左=倒木処理 写真中=獅子岩ルート確認 写真右=シラビソの樹皮被害

スペーサー
2021年5月18日 水ヶ塚・東臼塚 植生保護柵点検他
柵の点検と食害調査、センサーカメラのデータ回収、センサーロガーの設置などを行いました。
ニホンジカ駆除のため立ち入り禁止区域となっているため森林管理署職員も同行です。

写真左=新しい柵にも植生に差がみられるようになった 写真中=樹皮被害は多い 写真右=森を点検しながらの帰路

スペーサー
2020年11月8日 イチイ群落に樹皮防護ネット設置
旧東臼塚低山帯植物群落保護林のイチイ(アララギ)に食害が発生しているため樹皮防護ネット掛けを実施しました。遊歩道沿いの13本に設置、次年度以降も設置する予定です。

写真左=柵を点検 写真中=樹皮防護ネット(サプリガード)を設置 写真右=参加メンバー

スペーサー
2020年10月25日 麓のナラ枯れ
麓のコナラの被害状況を確認。青少年交流の家ではコナラ、ミズナラの被害が深刻。馬頭塚のコナラ林も来年、大量枯死が予想されます。

写真左=青少年交流の家 写真中=馬頭塚 写真右=まだ枯れていないコナラにもカシナガ穿入の穴とフラスがみられた

スペーサー
前ページTOPページ次ページ

- Topics Board -

スペーサー
記録・調査報告・冊子など
2020年2月
富士山御殿場口の自然環境と課題 2020年改訂版
(PDF 41800K)
2019年12月
ウラジロモミ人工林の混交林化計画 調査報告(1200K)
2019年7月
富士山学習シリーズ(1) 須走口標高2,000mの草原と森林 宝永噴火から再生する森(16700K)
2019年5月
富士山自然保護活動の概要 平成30年度版(1900K)
2019年3月
富士山南東斜面における長期動物調査(102000K)
2019年3月
ウラジロモミ人工林の混交林化計画 中間報告(2700K)

2019年2月
地元企業への事業支援記録・日立ハイテクサイエンス小山事業所JHEP認証事業
(PDF 18700K)

2018年7月
富士山御殿場口の自然観察(PDF 3990K)

2018年3月
富士山御殿場口の自然環境と課題(PDF 41620K)
2017年2月
御殿場口雪代堆積地の温度変化
(PDF 858K)
2017年2月
御殿場口雪代堆積地の植生調査と侵入植物除去活動(PDF 3240K)
2016年12月
富士山国有林須山口周辺部の活動と植生保護柵の効果(PDF 2230K)

2016年10月4日(改定10/19)
東臼塚草原植生保護柵の効果・中間報告(PDF 1240K)

2016年3月
ハンドブック・富士山御殿場口雪代堆積地の侵入植物(PDF 14600K)
2016年2月1日(改定)
御殿場口雪代堆積地の侵入植物調査(PDF 153K)
2015年9月15日
大蔵高丸植生保護柵見学(PDF 280K)
2014年11月15日
富士山南東斜面の自然環境と植栽活動について(PDF 4730K)
2014年10月30日〜11月17日
旧須山口周辺の防護ネット設置事業中間報告(PDF 1600K)
2014年10月21日
赤谷プロジェクト現地見学(PDF 1070K)
2014年9月8日
大蔵高丸植生保護柵見学(PDF 830K)
2014年6月14日
旧水ヶ塚遊歩道・東臼塚予備調査(PDF 900K)

2013年10月5日
渡邊定元農学博士記念講演会NPO法人ホシガラスの会設立
富士山世界遺産登録

スペーサー
Copyright (C)2013 - 2021 NPO法人富士山ホシガラスの会